HOME会社概要アクセスサービスネットワーク運転免許証取得・条件変更助成制度お問い合わせ

運転免許証取得・条件変更


 ◆初めて運転免許証を取得される方


 ➀適正相談
 居住管内の運転免許試験場にて自動車の運転が可能なのか判断を受けます。
 この結果、運転不可能と判断されてもリハビリ等により障害が改善されれば
 何度でも判定を受けることができます。

 ➁自動車教習所
 適性相談で発行される判定結果用紙に基づいた改造車両を保有した
 自動車教習所に入所するか、
 ご自分で車両を購入し、身障者用自動車改造と教習車仕様改造を行い
 車両持込で自動車教習所に入所します。
 (車両持込教習が行えるか否かは各教習所によって違いますので
 あらかじめ各教習所にお問合せ下さい。)
 また、自動車運転技能習得費の助成制度がありますので
 管轄の福祉事務所にお問合わせ下さい。
 (自動車購入の際には優遇処置があります。詳しくは助成制度のページをご覧下さい。)

 ➂運転免許証筆記試験
 ここからは健常者と同様に教習所を卒業し、運転免許試験場にて筆記試験を受け
 合格したら運転免許証が発行されます。



 ◆既に運転免許証を取得されている方


 ➀適正相談
 居住管内の運転免許試験場にて自動車の運転が可能なのか判断を受けます。
 この結果、運転不可能と判断されてもリハビリ等により障害が改善されれば
 何度でも判定を受けることができます。

 ➁条件変更
 適性検査で発行される判定結果用紙に基づいた条件変更手続きを試験場内で行うと
 新たな運転免許証が発行されます。

 ※この手続きを怠ると自動車購入時の優遇措置が受けられない場合があります。



 ◆障害の状態と免許の範囲、及び条件内容

身体障害の状態 免許の
範囲
免許の条件内容
部位 程  度 構造装置等に関するもの 身体に関するもの








両上肢をひじ関節以上で欠くもの

又は両上肢の用を全く廃したもの

     
普通 下肢で運転できるAT車とする

両上肢をひじ関節を残して先の部分で欠くもの

又は両上肢の機能に著しい障害
のあるもの
     
普通
小型特殊
原付
AT車とする
(ただし、身体の状態、又は運転の技能によってはAT車の条件は付さないこともできる)


原付車は、三輪又は四輪に限るものとする
義手(運転操作上、有効な義手。以下同じ)を使用
するものとする

上肢の機能を補う装具を使用するものとする

両上肢のすべての指を欠くもの

又はこれと同等の機能障害のあるもの

    
全車種
(大自二、
普自二
を除く)
身体の状態又は運転の技能によってはAT車とする

両上肢の親指以外の二指を欠くもの

又はこれと同等の機能障害のあるもの

    
全車種 二輪車については、身体の状態、又は運転の技能によってはAT車とする







片上肢を肩関節から先の部分で欠くもの

又は片上肢の機能を全廃したもの

     
全車種
(大自二、
普自二
を除く)
AT車とする


原付車は三輪又は四輪に限るものとする

片上肢のひじ関節を残して先の部分で欠くもの

又はこれと同等の機能障害のあるもの

     
全車種
(大自二
を除く)
身体の状態又は運転の技能によってはAT車とする


普通二輪は小型二輪に限るものとする


二輪車についてはAT車とする
義手を使用するものとする



片上肢の機能を補う装具を使用するものとする








両下肢を股関節から先の部分で欠くもの

又は両下肢の機能を全廃したもの

     
普通
小型特殊
原付
手動式(アクセル、ブレーキを上肢等で操作できる構造のもの。以下同じ。)AT車とする。


原付車は三輪又は四輪に限るものとする
義足(運転操作上、有効な義足。以下同じ)を使用するものとする

両下肢をひざ関節から先の部分で欠くもの

又は両下肢の機能に著しい障害のあるもの

     
全車種
(大自二
を除く)
身体の状態又は運転の技能によってはAT車又は手動式AT車とする


普通二輪は小型二輪に限るものとする
義足を使用するものとする


下肢の機能を補う装具を使用するものとする








片下肢を股関節から先の部分で欠くもの

又は片下肢の機能を全廃したもの

     
全車種
(大自二、
普自二
を除く)
AT車とする


原付車は三輪又は四輪に限るものとする
義足を使用するものとする
(身体の状態から、身体の安定を保つことができると認められるときは条件を付さないことができる)

片下肢のひざ関節から先の部分で欠くもの

又は片下肢の機能に著しい障害のあるもの

     
全車種 身体の状態、又は運転の技能によってはAT車とする。 義足を使用するものとする


片下肢の機能を補う装具を使用するものとする









上肢及び下肢に著しい障害のあるもの


四肢のほか、頭部、体幹に機能障害のあるもの
普通
小型特殊
原付
AT車とする。ただし、身体の状態、又は運転の技能によってはAT車の条件は付さないこともできる
備考     免許の条件の記録は、運転することができる自動車の種類の限定、構造装置に関するもの、
    身体に関するものを組み合わせて行うこと。



 札幌運転免許試験場
 中央優良運転者免許更新センター(中央警察署内)
 厚別優良運転者免許更新センター(厚別警察署内)
 函館運転免許試験場
 旭川運転免許試験場
 釧路運転免許試験場
 帯広運転免許試験場
 北見運転免許試験場